手記 忘れ得ぬ炭鉱の体験


書 名 : 手記 忘れ得ぬ炭鉱の体験
副書名 : 
著者名 : 作田 年徳
発行 : うえいぶの会
 (雑誌「うえいぶ 第28号」に掲載)
出版地 : 福島県いわき市
出版年月 : 2002.8
価 格 : 500円
ページ数 : 13p
大きさ : 
抄 録 : 
言 語 :日本語
所蔵図書館 :東部石炭懇話会 尚、「備考」参照 
内 容 : 
備 考 : 著者が「常磐炭鉱の発破係員であった
  昭和27年から」「9年間」について
 尚、この文章は 作者の友人である松崎三千男氏(いわき市在住)が冊子にされ 下記の施設に献本されているとのことです
 ・いわき市観光物産課・いわき市石炭化石館・弥勒沢石炭資料館・常磐公民館・いわき市役所常磐支所・いわき市立常磐図書館・いわき市立中央図書館 

戻る