燃えたぎる石


書 名 : 「桑港(サンフランシスコ)にて」
副書名 : 燃えたぎる石
著者名 : 植松三十里(うえまつみどり)
出版 : 新人物往来社
出版地 : 東京都千代田区神田錦町
出版年月 : 2004.3・10
価 格 : 1,995円
ページ数 : 281p
大きさ : 14×20cm
抄 録 : 第27回歴史文学賞受賞作。咸臨丸による太平洋横断の快挙の陰に秘められた桑港残留水夫たちの異国での暮らしと海の男の絆を描くる力作。表題作の他に常磐炭鉱を開いた片寄平蔵の行き方を活写する「燃えたぎる石」を収録。
言 語 : 日本語
所蔵図書館 : 
内 容 :片寄平蔵が石炭を開発し紆余曲折の上、水戸の浪士に天誅の名のもと惨殺されるまでのノンフィクション物語。 
備考 : 

戻る