竹谷 富士雄

1907 新潟県五泉市に生れる
1931 法政大学経済学部を卒業
1932〜35 滞欧
1936 二科展に初出品 に師事
1938 藤田嗣治と琉球(沖縄)に旅行、1ヶ月滞在する
1940 二科展に出品、佐分賞を受賞
1942 新制作派展に初出品、新作家賞受賞
1943 新制作派会員に推挙
1957 ピッツバーグ国際美術展に出品
1961〜2 滞欧
 
1965 国際形象展に出品
1969 渡仏。
    個展(パリ8区 マルセル・ギヨ画廊)日本の漁村風景を題材とした作品を出品
1971 パリでの2回目の個展    
             (「つれだっていわきを描いた作家たち展」の図録より抄出)

炭坑長屋・いわき 1956 コンテ、油彩 39.3*53.8 いわき市立美術館
たて坑・いわき 1956 コンテ、油彩 38.8*54.2 いわき市立美術館

戻る