中谷 泰 

1909 三重県松坂市に生れる
1929 上京、川端画学校に通い石膏デッサンを習いはじめる
1930 春陽会展に初入選
1931 春陽会洋画研究所に入る
1932 春陽展出品
1938 春陽会賞受賞
1939 春陽会会友に推挙される
1943 春陽会会員に推挙される
1945 兵役
1959 日本国際美術展優秀賞
1969 東京芸術大学美術学部教授に迎えられる
             (「つれだっていわきを描いた作家たち展」の図録より抄出)


炭坑町 1958 油彩 キャンヴァス 100*91 いわき市立美術館
春雪 1957,8 油彩 キャンヴァス 100*65.2 いわき市立美術館
炭坑にて 2 1956 鉛筆 32.0*40.8 いわき市立美術館
炭坑にて 3 1956 鉛筆 32.0*40.8 いわき市立美術館
炭坑にて 5 1956 鉛筆、水彩 32.0*40.8 いわき市立美術館
炭坑にて 8 1956 鉛筆 40.8*32.0 いわき市立美術館

戻る