中島 保彦 

1921 東京・淀橋(現在の新宿)に生れる
1947 日本共産党入党
1948 自由美術展に出品
1949 自由美術協会会員に推挙、日本美術会会員
1959・60 安井賞新人展出品     
1960 三井・三池炭坑争議に美術家として現地参加支援
1967 赤旗連載小説に挿画
1984 永眠
  (遺作展 1985、1 東京愛宕山画廊・みずさわ画廊) より抜粋

炭鉱地帯 1960 油彩 キャンヴァス 60.8*72.7 いわき市立美術館
炭鉱地帯じょうばんB 1960頃 油彩 キャンヴァス 97*145.2 いわき市立美術館
ズリ山風景   コンテ 23.9*26.5 いわき市立美術館
ズリ山と炭鉱夫   コンテ 38.2*44.3 いわき市立美術館
竪坑風景   コンテ、水彩 29*22 いわき市立美術館
炭鉱風景A   コンテ 25*35 いわき市立美術館
炭鉱風景B   コンテ 19.2*27.1 いわき市立美術館
後山 A   コンテ 23.6*26.5 いわき市立美術館
後山 B   コンテ、水彩 25.4*29.7 いわき市立美術館
後山 C   コンテ、水彩 23.5*23.5 いわき市立美術館

戻る